作品名 : 時差の輪

この作品の感想を書く この作品をお友達にメールで教える


ブログ・サイト用のリンクタグ  
コメント・解説パソコンで版画の創作を始めて、間もないころのものです。
1年生です。
作品概要パソコン創作版画
はがきサイズから50号まで自由に拡大できるのが特徴です。
カテゴリ版画
更新日09/03/06 10:40
投票数3  (投票履歴)

この作品の感想

28 :  Kannaさん  09/12/09 20:01

面白い作品ですね、作品の中の透明感がとても心地よいです^^

7 :  絵空定家さん  09/03/12 06:46

抽象画は多様な感性で、広がればいいのです。
作品を鑑賞するとき、美が基本ですが、その美のありかが最も大切なことと思い制作しています。
光る美
柔らかい美
世界を包む美
 感性とは自然と向き合う感じ方のことだと思っていますが・・・・。

6 :  polinさん  09/03/11 23:20

面白い質感ですね。写真を加工したようにも見えます。
顕微鏡で覗いた世界みたいな感じがします。

1 :  絵空定家さん  09/03/06 10:51

投稿 1回目

始めまして
パソコンで版画の制作をしています。
版画と言えば、絵師 彫師 刷り師と分業が一般的に知られていますが、世はパソコン時代です。
パソコン絵師が私です。あとは任せて見たいと実験しています。

前のページへ戻るこのページの先頭へ同じカテゴリの作品を探す